人間って怒らずに生きていけるの?

グダァとした記事を投稿中

アドセンスで審査用ブログは使用不可能に

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57

アドセンス 審査うかる」
って検索したら

アドセンス審査で必ずうかる審査ブログ公開!

と、検索すれば一個は見つかる言葉
❛審査用ブログ❜

審査用ブログとは

  1. 審査中は毎日更新する最低1000文字の記事を5本以上用意する
  2. リンクはどこにも貼らないデザインもいじらない画像は貼らない。
  3. テキストオンリーブクマ、はてなスターTwitter、FB等のシェアボタンはすべて外す。

審査用ブログで合格する方法

って事でアドセンスの審査条件とみられる条件が達成されている審査用のブログです。
基本これで今までは合格していましたが10月ぐらいから何故か格段に厳しくなり審査用のブログだと多分無理になりました

Googleの立場で考えてみ?

審査用のブログで審査うけるって事は、本来アドセンス広告貼って稼ぐブログになにか問題があるって事だよね

Googleチームが求めてるサイトは
著作権違反してないサイトや質のあるサイトです。

質の悪いサイトにアドセンスが貼られてたらどう?絶対にアドセンスの評価さがるよね

アドセンスって質の悪いサイトばっかに広告貼られてるからアドセンスクソだよね

と言われてしまうからです。

画像は貼るなは間違ってる

想像してみてください。画像が一つもなく文章だけのサイト

質悪いよね

さっきも言いましたがGoogleの求めてるのは質のいいサイトです。

著作権違反になる画像は禁止ですが著作権フリーの画像はOKなので著作権フリーの画像を使いましょう

審査項目が増えた

メインブログでの申請は、実に1ヶ月以上振りに行いました。

その間、前述の通り審査を通すための記載方法は何一つしていませんでした。

それなのに、1ヶ月前に出した際はNGで今回の審査で通ったという事は「ブログの開設期間」が一番の原因だったのではないかと思います。

引用先

まだ、確証はありませんが審査項目に
期間が追加されたのでは?と思われます。
審査が落ちた時に来るメールは


f:id:itour433:20161103192707j:plain

こんな感じで未完成の場合は審査落ちますよ〜的なのがかかれてるやつです。

アドセンスの審査は日によってどんどん厳しくなっていくのは確かです。
完璧に審査ブログ書いたのに落ちた↓って時は一ヶ月程度更新して
審査してみるとうかるかもしれません

審査している人によって変わるかも?

審査しているGoogleチームの人は一人ではありませんよね
複数の中の一人が人があなたのサイトを訪問して十分なコンテンツを確認しますよね??
つまり、その審査員がどれだけ厳しいかで変わってくる可能性があります。